矢野 謙也

初めまして。ユニバーハイスクール2年矢野 謙也です。公立高校に通っています。実を言うと、その公立高校に合格にする事が出来たのも、ここ(ユニバースクールですが)のおおかげです。
今回は私がユニバーハイスクールに通い続けて思った事を話したいと思います。

まず結論から。自分が一言でこの塾を表すなら”自由な塾”でしょう。様々な場面でそう感じます。
生徒が主体となっているからでしょうかね。様々な事を自分達で決められるんですよ、イベント、塾の内装、勉強の仕方、挙げればキリがないですよ(笑)それの何が良いってストレス無く勉強できて、辛い勉強でさえ楽しいんですよ。月一回学年毎にミーティングが行われてそこでは、生徒の勉強状況、これからの事についてなどを話し合います。私が思うミーティングに参加する事の
最大のメリットは”勉強のやる気”が出る事です。高校生は楽しいことがいっぱい合ったり、
忙しかったりして勉強を後回しにしがちですが、ミーティングに参加するとやる気が出ます。友達の勉強状況も知れる良い機会で、やべ〜、と焦ります。勉強したくなる魔法、がかかるんですよ。また勉強でつまずいた時や部活が忙しい時などには、予め面談で決めた予定を変更して、その人に合った勉強法で勉強出来ます。集団授業などでは出来ないですよね。同じ予定の人はいないです。来塾時間も決められているので、勉強する機会が設けられるんです。最初は辛いですよ、遊びたいのに、、でも大きなメリットがあります。それは勉強する習慣がつくんです。ここの塾の生徒は
来塾頻度が半端じゃない。みんな来ますよ、だから自分も頑張らなきゃ、ってなります。これは
受験生になった時、毎日塾に通うになってもヘッチャラ、習慣がついているから。勉強する事が習慣になることは大きな武器です。
そして生徒と生徒、生徒とスタッフの仲が良いのも魅力です。生徒間では同じ学年の数人で
グループを作ってコミュニケーションを深め、勉強面で切磋琢磨する事が出来ます。じゃれ合ったりする人もいますよ(笑)スタッフとは定期的に行われる面談を始め、色んな場面で関わるので壁がなく良い関係を築けます。
面談や色んな場面で活躍するのがStudy plus『スタプラ』。勉強時間を管理できるアプリなんですが、自分がどのくらい勉強しているのか可視化され、改善点、友達がどのくらい勉強勉強しているか、時間の使い方が分かっちゃうんです。塾の方で登録が義務化されてます!スタプラや
模試の結果などのデータに基づいて勉強内容を決めるので時間の使い方、欠点が効率よくわかります。
1,2年生対象、月一で行われるのが、『未来デザイン』。私にとってこれはとても大きい存在でした。簡潔に説明すると、将来について考える時間です。私は高校一年生の頃、将来やりたい事もなく、特に夢もありませんでした。しかし未来デザインを経て、私のやりたい事が明確にわかった事で、これからの進路や勉強への姿勢が大きく変わりました。本当に大きな成果でした。

ユニバーハイスクールは、一つの塾ですが、ただ勉強をしに行くためだけの塾ではない、将来の事を始め、様々なことを考え自らで行動、実行する事ができる空間であるとも思います。


大久保 裕平

はじめまして。ユニバーハイスクール1年の大久保裕平です。
事実を先に述べると僕は中学の時の勉強ではそれなりに偏差値の高い高校に受かることができ成功しました。しかし、今現在の高校の勉強では失敗しています。
正直、中学の時まで勉強って時間さえあればできるって思っていました。だから、中学生の時は勉強すればするほど点数が上がりましたし、テストでもそれなりの点数が取れていたため勉強することが楽しかったし、毎回のテストが楽しみでした!しかし、高校での勉強はそのように簡単にはいきませんでした。
まず、量が桁違いでした。中学の時からこの塾(ユニバースクール)に通っていたのですが中学の時は定期テスト3週間前くらいから定期テスト対策として猛勉強をすることで日ごろから復習をしっかりしていなくてもそれなりに高い点数を取ることができていました。
しかし、高校では科目数が2倍になりとてもじゃないけどテスト前の数週間猛勉強したくらいじゃまともな点数を取ることができなくなりました。また、内容も奥深いものが多く、とてもこれまでの勉強方法では授業についていくのでいっぱいいっぱいで予習や復習などをしている時間はありませんでした。それに加え、中学の時から部活動としてハンドボールをやっているのですが練習時間や日数がとにかく多くなり、これまで以上に勉強時間を確保するのが大変になりました。
では、このように時間がないにも関わらず量が多いという勉強をどうすれば攻略できるのでしょうか?その答えはとにかく効率よく勉強するということです。もう少し具体的に言うと自分のできていない部分を徹底して学習したり、隙間時間を活用したりすることです。
そして効率的な勉強のためのアプリをこの塾は活用しています!それがatama+やLoq Log、study plus、学びエイドです!!これらのアプリを活用することによってより効率的に学習できると思います。
そして、自分もいま、変わろうとしています。これまでの自分のスケジュールを再確認し、もう一度自分自身のカリキュラムや勉強法を見直し塾の先生たちと新たな成功を目指し再出発しようとしてます!
このように僕が再出発できたのは塾の先生との信頼関係が構築されていたからこそだと思います。この塾の強みはそこにあるのだと思います。
最後に、中学と高校の勉強にギャップを感じている人、今勉強につまづいている人、これを読んでくれた全ての人たちへ。
この塾で新たな成功への旅をはじめませんか?